テーマ:手打ち教室

3月の営業

今月の営業スケジュールです 21日(木)春分の日は営業いたします。 尚、前日の20日(水)はランチタイムのみ営業。 武蔵野地粉うどん 肉汁つけ麺でお召し上がり下さい。 この武蔵野地粉うどんは、他のうどんメニューとは別の特製麺を使用しています。 埼玉産の小麦粉に、武蔵野市内で栽培された小麦全粒粉を配合して打…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手打ちうどん教室

今週も手打ち武蔵野地粉うどん教室です。 今年で手打ちうどんも5年目になる武蔵野市立大野田小学校。 これまでは6年生を対象に行なっていましたが、来年からは5年生に変更する為に今回は5年生3クラス・6年生3クラスの合計6クラスの約210名に手打ち体験。 講師役はいつものコンビと武蔵野商工会議所より1名のお手伝いをいただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手打ちうどん教室

今年も武蔵野市立井之頭小学校で手打ちうどん教室を行い、講師役としていつもの武蔵境のそば屋コンビで笹井さんと共に講師役として伺いました。 こちらの調理室はとても広く清潔です、子供達ものびのびと作業ができるとても良い環境が整っています。 作業台側と 調理台側 今回も3年生2クラス、76人の子供達に手打ちうどん体験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武蔵野地粉うどんプロジェクト

武蔵野小麦栽培【麦踏み】 2月16日(月) 昨年の11月に種まきをした井口農園さんの小麦畑で、例年通りに近隣の小学生達の農作業体験、今回は麦踏みの模様を紹介いたします。 麦踏み前の小麦。 これは、種まき機ゴンベエで撒いた側の小麦(今回これを踏む) 子供達が畑に整列して手で種をまいた方の小麦は、一週間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手打ちうどん教室【3】井之頭小

今年度最後の武蔵野地粉うどんプロジェクト手打ちうどん教室。 今日は武蔵野市立井之頭小学校3年生の子供達に教えます。 あいにく朝から雨が降り、道具の搬入に手こずりつつも、地下の家庭科室へ・・・ 早速準備を始めます。 低学年の生徒達の場合は、各班ごとに一人づつ保護者の方に付き添っていただきます、今回はお母さん方がつけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手打ちうどん教室【2】二葉栄養専門学校

3月14日 武蔵野地粉うどんプロジェクト、手打ちうどん教室も今年2回目です。 昨年に引き続き、武蔵野食品衛生協会主催による 第2回『手打ち武蔵野地粉うどん講座』です。 会場は吉祥寺の学校法人古屋学園二葉栄養専門学校。 新校舎の調理室を今年も使わせていただきました。 講師役は麺組合から、私の他に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手打ちうどん教室【1】大野田小

武蔵野地粉うどんプロジェクトの一環、手打ちうどん教室の講師として武蔵境ささいの笹井店長と、三鷹市役所前増田屋の若旦那渡辺クンとともに今年も行ってきました。 本日は、これで3年目になる武蔵野市立大野田小学校です。 6年生3クラスの生徒達に手打ち武蔵野地粉うどんの体験学習。 我々がお店で打っている麺と同じ材料を使います。 白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手打ち武蔵野地粉うどん教室Part2

今日は、武蔵野食品衛生協会主催による 『手打ち武蔵野地粉うどん講座』です。 会場は吉祥寺の学校法人古屋学園二葉栄養専門学校。 新校舎の調理室をお借りしました。 本日の講師役は麺組合から、私の他に武蔵境ささいの笹井さん、仲屋の中田さん、麺組合青年部からヘルプで三鷹市役所前増田屋の渡辺君、三鷹大成高校の近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手打ち武蔵野地粉うどん教室

昨年12月、京都祇園に「うどんミュージアム」が誕生したそうで、こちらのうどん博物館に我々の武蔵野地粉うどんのパネル紹介・展示の依頼がありまして、ここに紹介する武蔵野地粉うどんの歴史を数人の知恵をお借りして作ってみました。(いきなり長文失礼) 【歴史】 武蔵野台地においては江戸時代よりうどんはハレの日の行事食であり、旧家では現在で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

むさしの農業ふれあい村にて

昨年の9月に続き、今年も武蔵野市で収穫した小麦粉を使った手打うどん教室を、むさしの農業ふれあい村さんで行い、講師役としていつものコンビ笹井店長と、麺組合の元武蔵野支部長中田さんと共に行ってまいりました。 齋藤村長より、本日受講される方達へ紹介していただきました。 武蔵野地粉うどんプロジェクトにおいては、齋藤村長にも日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手造り蕎麦

昨年9月に手打ち地粉うどん教室を開いて下さったむさしの農業ふれあい村において、栽培されたそばの製粉を笹井店長が依頼され、私達が長野で作るそばもお願いしている宮本製粉株式会社さんが、少量にも関わらず丁寧にそば粉に製粉して下さいました。   この度そば粉が完成して戻ってきたので、ふれあい村の皆さんと一緒にそば打ちをするとのことを笹井店長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手打ちうどん教室 Part3

今年3回目となります、武蔵野商工会議所さんの依頼による武蔵野地粉うどん手打ち教室の講師役、本日も笹井店長と共に行ってまいりました。 今日手打ちうどんを体験したのは、武蔵野市立第一小学校3年生2クラス約60名の生徒のみんなと、お手伝いの父母の方達。 一小の4F調理室からも三鷹駅前のツインタワーごしに富士山が見えます・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先週に続いて

本日も、手打ち武蔵野地粉うどん教室の講師役で、笹井店長とともに行ってまいりました。 今日は私と笹井店長共々の母校でもあります、武蔵野市立第二中学校のPTAのお母さん達に『武蔵野地粉を使った糧うどん作り』と題して、手打ちうどんを体験していただきました。 私が通学していた頃は弁当持参でしたが、武蔵野の中学校は数年前より学校給食が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手打ちうどん教室

『武蔵野地粉うどん』は、我々市内蕎麦・うどん店の町おこしとしての共通メニューというだけの存在ではありません。 地元農家さんの協力により、市内小学生達は小麦栽培の農業体験から、武蔵野市の食文化の歴史を学び、学校給食にも『武蔵野地粉うどん』が提供され、充分に食育としての役割も担っているところです。 今日は武蔵野市立大野田小学校の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手打ちうどん教室

武蔵野市内の畑で栽培した小麦から、今年も地粉が挽き上がってきました。 当店でも販売中の『武蔵野地粉うどん』 本日は、小麦を栽培することによりこの地粉うどん復活のきっかけにもなった、NPO法人むさしの農業ふれあい村の皆さんと、手打ち武蔵野地粉うどん教室を行いました。 http://www.agrifureai.com/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作りの地粉うどん

先日紹介した おいしい笑顔をママにあげよう 『武蔵野地粉うどん作りに父子で挑戦!』 参加いただいた10組の父子コンビで手打ちうどんに挑戦してもらいました。 その模様をご紹介します。 心配そうに見守るお母さんを横に、お父さんと子供たちはうどん粉と奮闘。 私が最初のこね鉢で水回しから足踏みまで行程…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武蔵野地粉うどんを作ろう!

サンケイリビング新聞社武蔵野本部主催による 『武蔵野地粉うどん作りに父子で挑戦!』という企画の 講師を商工会議所の小尾氏と共同で行います。 当日は子供達と楽しい教室にしたいと思います。 大むら店主。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more